投稿

2月, 2022の投稿を表示しています

NO. 321 ウクライナの皆さん。一般市民の戦争参加は戦争犯罪です。一般市民のままで戦ったら、あなたは戦争裁判で処刑されます。軍に入隊しないなら、逃げて下さい。

ロシアは滅亡の危機に直面している。滅亡の前にロシアは復讐する。ロシアは第三次世界大戦を選択する。プーチンは言い続けている。「この戦争に勝者は居ない。」 ウクライナがNATOに加盟したら、ロシアの防衛は不可能になる。 ウクライナにNATOのミサイル基地が建設されたら、ロシアは迎撃不可能。ロシアは滅亡する。ウクライナがNATO加盟の要求を撤回しないから、ロシアは軍事侵攻をして、ウクライナを取り戻そうとしている。 アメリカとアメリカの同盟国達の経済制裁により、ロシア経済は崩壊する。ロシアは滅亡する。だからロシアは、第三次世界大戦を選択する。 ウクライナがNATO加盟要求を撤回し中立を宣言したら、それで全てが解決します。 ロシアにとって、これ以上の領土拡大は不可能。ロシアの国土の殆どは経済的弱者。これ以上領土拡大したら、ロシア経済はその負担に耐えられ図崩壊する。広大な国土がロシアを侵略者から救ってきた。それ故に、ロシアは国土を手放せない。 プーチンの意思は、NATOの東への拡大の阻止です。 ウクライナ国内のロシア人達を見捨てたら、プーチンはロシア国民の支持を完全に失うでしょう。 だから今回の二つの分離独立を全面的に支持する。 ウクライナ人とロシア人の両方が完全に保護される解決策が実現されなければならない。 仮に片方が迫害されるなら、必ず再度の軍事衝突が起こる。次の軍事衝突は、確実に第三次世界大戦に拡大する。 ウクライナの大統領は、「領土は誰にも渡さない。」と言っている。彼はNATOに積極的支援を要求する。彼自身の野心の為に、 NATOを戦争に巻き込もうとしている気がしています。 希望はある。世界情勢を適切に分析し得る大国が、第三次世界大戦抑止の為に行動を起こすかも知れない。 2022.02.22 NATO諸国はロシアの意思を理解していない。彼らは、「ロシアには軍事侵攻の意思はなくNATOとの交渉の場で、優位なポジションを得ようとしている。」と考えているようだ。 ロシアは最後通牒を繰り返しNATO諸国に伝え続けている。NATO諸国による経済制裁は、ロシアに致命的な打撃を与えるだろう。その時はロシアは全面戦争を選択する。 ウクライナがNATOに加盟したら、ロシアの防衛は不可能となる。ロシアは滅亡する。ロシアは、滅亡する前に、復讐である全面戦争を選択する。 それ故にロシアは、ウク