NO. 317 米中対立・・・ペンタゴンに管理されているアメリカには、世界情勢分析が完全に欠落している。海軍を南沙諸島海域に派遣するドイツや英国は、アクシデントで軍事衝突が起こったら、戦争に踏み切る覚悟はあるのか?

2021.06.16



中国政府は、先日のG7を相手にしますか?

G7における結論は、見事なまでの虚妄です。G7参加各国に世界各国が失望し、信頼を喪失する結果となるでしょう。

仮に中国にとって障害となるならば、その原因は、中国が無能で、愚策による対抗を行う為です。


ウイグル問題の解決に、権力による強制は何の役にも立たない。このことを、既に北京政府は理解しているでしょう。過去においては、適切な対応の方法を理解できず、迫害と認識されるようなことを行なった事もあるでしょう。しかし、現在は、修正がなされているでしょう。

海外留学経験を持つ今の若い世代がいずれ中国のリーダーとなる。彼らは、今よりもさらに適切な方法を見つけ出すでしょう。

今の北京政府は、既に、この事を認識しているでしょう。


北京政府は、自分達が過去の時代の遺物である事を認識しているでしょう。北京政府が基本的に有能だから、そう認識する。有能な者達ほど、困難な仕事を果たさなければならない。それ故に、自らの能力の限界を痛感する。

北京政府は十三億の人口を抱える広大な国土の統治を果たしてきた。


G7の人達も、過去の時代の遺物でしょう。彼らの中には、若くして遺物になった、可哀想な人々もいるようです。

侮辱的な言い方ですが、政治家の無能は罪だから、あえてこの言い方をしましょう。



2021.06.07



北京政府と敵達は、中国国家の支配権の奪い合いで、死活の闘争を続けてきたと僕は結論している。

台湾政府は、自分達が中国の正当な政府であると主張する。北京政府とは中国の支配権を争う。北京政府の敵は他にも居る。その者達は、台湾政府を利用する。


中国国外に在住するウイグル族は利用しやすい。その者達の家族が中国国内で失踪すれば、国際社会はジェノサイドと断定する。


北京政府は、中国国土の統治を果たし続けてきた。

北京政府が倒されれば、統治は為され得ず中国は崩壊しテロの温床地帯になる。

これが国際社会の中国崩壊を画策する者達の招く結末である。


ウイグルが紛争地帯となったら中国は破局する。民族の誇りを否定すれば、必ず敵対される。北京政府には、ウイグル族の完全な消滅か、ウイグル族の自発的な協力を獲得するかの選択肢しかあり得ない。

北京政府は国家の生存の為に、一帯一路を選択した。一帯一路はイスラム教徒の参加を必要とする。イスラム教徒であるウイグル族を消滅させる事は、全てのイスラム教徒を敵にする。


過去の北京政府がウイグルを迫害したなら、それは無能故の過ちです。しかし、過ちは修正する事ができる。



2021.04.06 1


ブータンと中国の領有権争いのニュースがあった。

中国の領有権の主張について。担当者にルーティーンとして課せられた仕事でしょう。国境が確定していない地区を細かくピックアップする。その地区の領有権を主張する事が彼らの使命でしょう。中国政府の目的は漢民族の繁栄。

最高指導者が何かの選択を決定すれば、担当者はそれに従う。


共存共栄を中国に提案する事を、ブータンに提案します。中国が同意したら、信頼して問題無いと思います。

インドがブータンをバックアップしている。インドが情勢を監視している。


インドは最高の天才を生み出します。

カーストは、ヒンズー教徒に人生の課題と、時として試練を与えます。

彼らはヒンズー教の理念に知性を鍛えられる。彼らが物理学や数学で最高の知性を獲得している事は事実です。

聖書を生み出した天才と同様、ヒンズー教を生み出した天才は、最高の天才でしょう。

差別は憎悪も使命感も育む。カーストは知性を鍛え抜く。最も差別されるDalitから使命感で行動する最高の天才が生み出される。

カーストを設定した天才は、このことを想定したのでしょうか?


インドが危機に直面したら、カーストは天才を生み出すでしょう。


インドがブータンと中国の情勢を監視し続けます。




2021.05.31 



「同じ価値観を共有する。」と言う理由で、台湾に協力することの意味。


台湾が中国の正当な政府であると台湾政府は主張します。彼らにとって北京政府は反逆者であり、戦争をして中国を取り戻すべき相手です。


日本の人々へ。

台湾は中国からの独立を望む事はあり得ない。この事は、北京政府が中国の正当な政府であると台湾が認める事を意味する。

台湾政府は、尖閣に対する領有権を主張している。尖閣の領有権を主張する北京政府と対抗する為に、日本政府が台湾に加担すると、次は、台湾との間で尖閣の領有権争いが始まる。


台湾の軍事拡大は、北京政府と戦争をする事が目的です。北京政府と戦争をして、中国本土を奪還する事が目的です。

アメリカが台湾に軍事協力をする事は、中国本土を巡っての台湾政府と北京政府の戦争に、台湾政府に同盟して参加する事です。


アメリカと同盟国が、「同じ価値観を共有する。」と言う理由で台湾政府との同盟を選択する事は、10億人の漢民族に、イデオロギーを強制する事です。

アメリカと同盟国は、漢民族の意思を確認していないでしょう?

10億人の漢民族は、本気で怒るでしょう。彼らは、アメリカと同盟国を敵として認識する事になるでしょう。



2021.05.14



ウイグル問題に対する考察。

ウイグル族は苦難の歴史を経てきた。過去に二回独立を試み政権は短期間で崩壊した。ウイグル族は世界各地に移住し、コミュニティーを形成しているようです。彼らには民族を統合する指導者がいなかった。

彼らは苦難の歴史故に、他民族を潜在的な敵と認識しているだろうと思います。

彼らは直面する問題に対応する手段を見つけるに至っていないと思います。


漢民族がウイグル族とコミュニケーションを行う事を希望します。ウイグル族の人々が、他民族にも友人が実在し得る事を確認する事が重要です。


この必要性を漢民族は今痛感しているとは思います。

漢民族もウイグル族と適切に対応する手段を見つける事ができなかった歴史を経てきたでしょう。ウイグル族との対応を託された担当者は、様々な困難に困惑して、強制力を行使した事もあったでしょう。他国からは迫害と批難される事になった。何も解決しなかった。


繰り返しますが今のアメリカは、世界情勢分析の視点を持つに至っていない。軍事戦略家は世界情勢分析の視点を持たない。

アメリカはもう目的に中国に驚異を認識している。

ウイグル全体が巨大な収容所と化していると発言している。実現させる事は、万里の長城建設のような大事業となる。中国はこれを選択しない。

コメント

このブログの人気の投稿

NO.035 マクロ経済学によれば、国会議員達の経済に関する発言はデタラメ放題だろう?厚生年金や国民年金の支給を、万全に保証しろ。財源が足りなければ、年金国債発行しろ。 繰り返すが年金国債は、マクロ経済学の原理に適っている。 ・・・ テーマラベル : MMT。年金国債。日本銀行の直接国債買取によるケインズ政策。これらはマクロ経済学の原理に適っている。 カテゴリーラベル : マクロ経済学

NO.038 ホルムズ海峡の航行の安全確保をイランに引き受けて貰う事を、提案します。 アメリカ以外の国が有志連合に参加する事のリスクについて、言及しましょう。 ・・・ テーマラベル : アメリカファーストによる国際連合解散の可能性, 破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state) が誕生する カテゴリーラベル : the Coalition of the willing,Iran

NO.103 イランは破壊され、そこに第二のイスラム国(Islamic state)が誕生するか?・・・ テーマラベル : サウジアラムコの200兆円の信用創造(Money creation)が建設するDar al-Islam。破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state)が誕生する。

NO.054 Facebookの暗号通貨Libraに、Linkedinは、どう関わってゆくのだろうか? FacebookのLibraには、他の仮想通貨には無い特質が有ります。Facebookの20億人の登録者数と、巨大資産価値です。 ・・・ テーマラベル : 資産家の皆さん。大恐慌(Great Depression)対策の慈善事業(charitable enterprise)の提案をします。 GAFAは、どのような世界を見ているだろうか? カテゴリーラベル : マクロ経済学

NO.029 アメリカとイランの対立の成り行きを、注視してゆく事にしましょう。 イラン政府の人達の発言を、トランプ大統領が気に入らないと言う理由で、アメリカは戦争を始めるのでしょうか? ははは、まさかね。 ・・・ テーマラベル : 破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state)が誕生する カテゴリーラベル : Iran

NO.073 現時点において、中国の一帯一路(Belt and Road)は、世界経済を大恐慌(Great Depression)から救っている。中国を中距離弾道ミサイルで破壊したら、世界経済は大恐慌(Great Depression)に陥り崩壊する。 ・・・ テーマラベル : 一帯一路(Belt and Road)は、世界経済を大恐慌(Great Depression)から救っている。カテゴリーラベル : Belt and Road,マクロ経済学

NO.097 中国の一帯一路(Belt and Road)は、これに、どのように関わるだろうか?・・・ テーマラベル : サウジアラムコの200兆円の信用創造(Money creation)が建設するDar al-Islam。カテゴリーラベル : マクロ経済学、宗教社会学、ジハード、Belt and Road

はてなブログへのリンク。このブログを補完します。・・・and, English Version Mail to White House at Google Blogger ,and My Linkedin

NO.049 中国が提案する一帯一路構想(Belt and Road)へのロシアの参加と、アメリカが提案する有志連合(Coalition of the willing) アメリカの、この方針は、他の国々も受け入れざるを得ない為、世界の戦略地図は、塗り変えられます。 ・・・ テーマラベル : アメリカファーストによる国際連合解散の可能性, 一帯一路(Belt and Road)へのロシアの参加

NO.061 日本の皆さん。憲法改正に賛成するのならば、兵役に召集されて、戦場で死ぬ事を覚悟しなさい。 憲法改正を行なった者達が代償を払わなければ、自衛隊員達は納得しないでしょう。 ・・・ テーマラベル : 本心を語る事を許されない日本の自衛隊員。彼らは憲法改正を赦せないだろう。