NO.297 トランプ大統領へのメッセージ その35 ・・・ ニューヨーク証券取引所の株価は、木曜日も下落した。コロナ対策予算が、下院で可決したにも関わらず。今、一つの結論が出た。アメリカの誰もが、他者から与えられる事を待ち続けている。アメリカの建国の父達は、他者から与えられる事を待ってなど居なかった。しかし、その後継者達は、他者から与えられる事を待ち続けることしかしない。 コロナ感染拡大により、GAFAには、巨大なビジネスチャンスが生まれたはずだった。感染拡大対策には、例えば、テレワーク、ロボットによる商品の輸送などが要求される。GAFAは、速やかに新規事業のプロジェクトを構想し、発表すべきだった。ニューヨーク証券取引市場での株価下落の連鎖は、阻止されていたはずだった。 中国の南京市は、デジタルネットワークにより、既に、感染拡大の阻止を実現させ始めている。アメリカも、同じような事を為し得たはずだった。コロナウイルスの全世界への感染拡大が確信された時点で、感染拡大阻止のプロジェクトが構想されていたはずだった。関連産業においてプロジェクトが構想されて、発進されているはずだった。今週のニューヨーク証券取引市場の株価下落は、起こり得なかったはずでした。 アメリカの建国の父達は、共同の目的の為に、アメリカ合衆国を建国した。核戦争が起こっても、アメリカは生存を継続する。これが、アメリカの意思です。感染症が、アメリカの存続の危機になる事が確信された時点で、アメリカは、これに対策するはずでした。関連産業において、巨大プロジェクトが構想されていたはずでした。今週のニューヨークでの株価下落は有り得なかったはずでした。 アメリカは、世界のビジネかリーダーです。我々もアメリカも、この事に同意していたはずです。アメリカは、我々の信頼を裏切っているのかも知れません。

GAFAが、革命的な事業展開で、ニューヨーク株式市場での株価(stock price)上昇を実現する事を期待する。

ニューヨーク証券取引所の株価は、木曜日も下落した。コロナ対策予算が、議会下院で可決したにも関わらず。今、一つの結論が出た。アメリカの誰もが、他者から与えられる事を待ち続けている。アメリカの建国の父達は、他者から与えられる事を待ってなど居なかった。しかし、その後継者達は、他者から与えられる事を待ち続けることしかしない。

木曜日のニューヨーク株式市場の株価は下落しました。コロナウイルス 感染拡大により経済活動が停滞するためでしょう。例えば、映画の公開などが延期となった。今まで、映画の公開のために投資がされてきた。だから、損失が出る。アメリカの下院で、コロナ対策関連の予算が可決されたことも、株価上昇の要因にはならなかった。

今、一つの結論が出た。誰もが、他者から何かが与えられる事を待っている。投資家達は、世界にメッセージを発信し続ける。彼らは、他者から与えられる事を待ち続けている。そして、「評価する。評価しない。」のメッセージを、彼らは発信し続ける。
資産家達も、政府が助けてくれる事を待っている。

アメリカの建国の父達は、誰かが助けてくれる事を待ってなどいなかった。彼らは、彼らの進むべき道を、彼ら自身の意思で決定した。彼らは、共同の目的を見定めて、目的実現の為に、独立を選択した。7月4日は、アメリカ人が、責任ある自由意志により、自主独立の為に、独立した日だったはずだ。
しかし、アメリカの建国の父達の後継者達は、ただ、他者から何かが与えられる事を待ち続ける事しかしない。

Googleの多くの社員達が、民主党のウォーレン候補に寄付をしている。彼女は、GAFAの解体を主張している。ウォーレン候補を支持するGoogleの社員達は、主張する。「イノベーションが、行われなくなった。」
Googleは、これら社員を許容している。他の国々の企業には、この許容が行われない企業もある。
アメリカには、問題解決の方法を、自分自身で見つけ出そうとしている人々もいる。

コロナウイルスの感染拡大は、現在、様々な問題を露呈させた。多くの人々に、問題意識が共有された。問題提起が為されたから、問題解決の可能性が生起した。問題を解決するプロジェクトに、多くの人々が支持をする。
革命家にとっては、革命的なイノベーションにより、目的実現をさせる為の好機である。

コロナ感染拡大により、GAFAには、巨大なビジネスチャンスが生まれたはずだった。感染拡大対策には、例えば、テレワーク、ロボットによる商品の輸送などが要求される。GAFAは、速やかに新規事業のプロジェクトを構想し、発表すべきだった。ニューヨーク証券取引市場での株価下落の連鎖は、阻止されていたはずだった。

ニューヨーク証券取引所での株価の下落。僕は、GAFAに失望している。現在の状況は、 GAFAの躍進のチャンスである。コロナウイルス の世界的な感染拡大は、様々なビジネスの重大な制約となっている。
「人が他者との接触をしない。」この事が、重要な感染拡大対策となっている。テレワーク。ロボット輸送手段による商品の輸送。少なくとも次の一年間、これら商品の需要が急拡大することになる。これらは、GAFAの専門分野だろう。GAFAは、速やかにプロジェクトを構想して、実行に移すべきだろう。現在、投資家達は、有効な投資先を見つける事ができない。だから、株価は下落を続けている。GAFAが、速やかにプロジェクトを発進させれば、投資資金はGAFAに集中する。GAFAの株価は高騰する。

Googleは、広告料収入が主要な収入源なのだろうか?他の企業の製品の利用価値が、Googleの業績を支配する。Googleの世界最高の技術力は、これ以外の利用方法を見つける事ができないのだろうか?

僕は、GAFAに、新規のベンチャー企業のサポートを提案したい。目的は、後継者の育成である。ビジネスの革命家達は、時として、経済や社会に対しても、革命的な変革を実現させる。そのような革命家達も、理解者が得られなければ、投資を得られない。彼らは、潜在力を開拓する事ができない。
ビジネスの革命家は、新しいビジネスの革命家を理解し得る。GAFAが、新しいビジネスの革命家を支援することを、僕は提案する。若い革命家達は、今のGAFAが為し得なかった事を為し得るだろう。彼らは、今のGAFAが為し得なかった独創を実現させるだろう。
GAFAが、自分よりも優れた後継者を見つけたなら、その後継者に買収されて、引退する。
本当に有能な革命家は、この選択をするだろう。何を成し遂げるかが、彼らの、存在意義の証明となる。彼らは、他の有能な革命家達に、名誉を証明することを選択するだろう。

彼らは、自らがアメリカ人である事を選択した人達でしょう?「明日のアメリカは、今日のアメリカよりも、よりアメリカらしいアメリカになる。」これが、彼らの誇りでしょう?
アメリカが革命的変革を必要とするならば、これを成し遂げる。これが、アメリカの革命家達の誇りでしょう?

アメリカの建国の父達は、共同の目的の為に、アメリカ合衆国を建国した。核戦争が起こっても、アメリカは生存を継続する。これが、アメリカの意思です。感染症が、アメリカの存続の危機になる事が確信された時点で、アメリカは、これに対策するはずでした。関連産業において、巨大プロジェクトが構想されていたはずでした。今週のニューヨークでの株価下落は有り得なかったはずでした。
アメリカは、世界のビジネかリーダーです。我々もアメリカも、この事に同意していたはずです。アメリカは、我々の信頼を裏切っているのかも知れません。

中国の南京市は、デジタルネットワークにより、既に、感染拡大の阻止を実現させ始めている。アメリカも、同じような事を為し得たはずだった。コロナウイルスの全世界への感染拡大が確信された時点で、感染拡大阻止のプロジェクトが構想されていたはずだった。関連産業においてプロジェクトが構想されて、発進されているはずだった。今週のニューヨーク証券取引市場の株価下落は、起こり得なかったはずでした。

アメリカは、ニューヨーク証券取引所での株価下落を、阻止できたはずだったと僕は確信します。

中国の南京市でのコロナウイルス感染拡大阻止のプロジェクトに関するニュースが報じられました。小売店では、客は店員と直接接触することはない。商品は、専用のボックスの蓋を開けて、客はそこから受け取る。商品には、生産者と販売者の氏名が記入されている。店員達が、商品が、コロナウイルス に対してクリーンである事を証明する。電子決済である。人が街中を移動する場合には、複数のポイントで体温の検温を義務付けられている。地下鉄利用者は、どの列車のどの車両を利用したから履歴が、政府に報告される。企業は、従業員の日々の体温を計測して、政府に報告する。
中国では、社会のデジタルネットワーク化が、既に高度化しているようです。

アメリカで、中国と同じ手法は使えないかも知れない。しかし、アメリカに適した手法は実行可能でしょう。アメリカは、コロナウイルス 感染拡大に対策する為に、新しい手段を採用する必要があるようです。新しい手段のためには、新しい商品が必要となる。
この新しい商品を生産する事業には、巨大なビジネスチャンスが生み出される。
コロナウイルス 感染拡大対策が、全世界規模の課題となった時点で、感染拡大対策に関連した産業に、巨大プロジェクトが構想されるべきものだったはずです。そこに巨大なビジネスチャンスが想定されて、投資家達は、投資機会を見つけ出したはずでした。
ニューヨーク証券取引市場において、株価の下落は、長くは継続しなかったはずです。アメリカが、本来のアメリカであり続けるならばです。

アメリカは、世界のビジネスリーダーです。我々は、アメリカを信頼し、アメリカに、世界のビジネスの進路を託し続けてきました。アメリカは、我々の信頼を裏切り始めているのかも知れません。

アメリカの建国の父達は、共同の目的の為に、アメリカ合衆国を建国した。アメリカは、責任ある自由意志により独立を選択した。
核戦争が起こっても、アメリカは生存を継続する。これが、アメリカの意思だったはずです。
感染症が、アメリカを存亡の危機に直面させるのならば、アメリカは、これに勝利しなけれはならない。感染症の危機に、アメリカは、今後も直面し続ける。アメリカは、これに勝利しなければならない。これが、アメリカの意思であるはずです。

アメリカが、感染症の危機を理解した時、感染症の危機を克服するプロジェクトが構想されて、発進されなければならなかった。関連産業に、巨大なビジネスチャンスが生まれるはずでした。投資家達は、投資機会を見つける事ができた。

先週の時点で、このプロジェクトは構想されていたはずです。このプロジェクトのメッセージ発信がなされていたならば、投資家達は、関連産業に投資していたはずでしょう。
ニューヨーク証券取引所での株価下落は、停止していたでしょう。

アメリカは、世界のビジネスリーダーです。アメリカも日本も、この事に合意していたはずです。我々は、アメリカを信頼し続けた。アメリカは、その信頼を裏切り始めている。
これが、現状なのかも知れません。




前回の記事

NO.296  トランプ大統領へのメッセージ その34 ・・・ ニューヨーク証券取引所で、火曜日の株価の下落が止まりませんでした。世界各国政府の一斉利下げの効果は、1日と続かなかった。この事は、更なる金融緩和の効果は無いことを証明した。資産家達は、この現実を直視せざるを得ないでしょう。 水曜日のニューヨーク証券取引所の株価は上昇しました。民主党の候補者選挙で、バイデン氏が優勢だった為でした。彼の当選した場合には、ヘルスケア産業などの株への、投資家達による投資が見込まれます。そうした株が、投資家達に買われた為でした。ニュースで、そう報じられた。投資家達は、ビジネスチャンスとなる有効な投資先を探そうとしているのでしょう。 投資家達が、成長を期待できる投資先を探しています。ならば、提案します。全人類に共通の目的設定です。全人類に共通の利益となり、巨大なビジネスチャンスが期待される目的設定です。段階的なプロジェクトが構想された実行される。プロジェクトごとに、巨大にビジネスチャンスが生まれる。 現在の世界同時株高は、バブルです。バブル化して高騰した株価は、世界金融からの巨大な資金調達を可能にする。投資家達は、成長が見込める産業への投資を行う。貧富の格差(Economic inequality)の拡大は、株式のバブルを脆弱化させる。GAFAは、この状況に、どう対応するでしょうか?GAFAの商品のユーザーは、低所得の人達でしょうから。 アメリカは、日本から入国制限をしようとしています。アメリカは、日本から、留学生を帰国させようとしています。アメリカは、日本の危機管理能力の欠如に失望しているのでしょう。この事が、木曜日の東京の株価の下落の原因になったのかも知れません。







TOP記事

Lady MさんへのMessage

コメント

このブログの人気の投稿

NO.035 マクロ経済学によれば、国会議員達の経済に関する発言はデタラメ放題だろう?厚生年金や国民年金の支給を、万全に保証しろ。財源が足りなければ、年金国債発行しろ。 繰り返すが年金国債は、マクロ経済学の原理に適っている。 ・・・ テーマラベル : MMT。年金国債。日本銀行の直接国債買取によるケインズ政策。これらはマクロ経済学の原理に適っている。 カテゴリーラベル : マクロ経済学

NO.038 ホルムズ海峡の航行の安全確保をイランに引き受けて貰う事を、提案します。 アメリカ以外の国が有志連合に参加する事のリスクについて、言及しましょう。 ・・・ テーマラベル : アメリカファーストによる国際連合解散の可能性, 破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state) が誕生する カテゴリーラベル : the Coalition of the willing,Iran

NO.103 イランは破壊され、そこに第二のイスラム国(Islamic state)が誕生するか?・・・ テーマラベル : サウジアラムコの200兆円の信用創造(Money creation)が建設するDar al-Islam。破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state)が誕生する。

NO.029 アメリカとイランの対立の成り行きを、注視してゆく事にしましょう。 イラン政府の人達の発言を、トランプ大統領が気に入らないと言う理由で、アメリカは戦争を始めるのでしょうか? ははは、まさかね。 ・・・ テーマラベル : 破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state)が誕生する カテゴリーラベル : Iran

NO.073 現時点において、中国の一帯一路(Belt and Road)は、世界経済を大恐慌(Great Depression)から救っている。中国を中距離弾道ミサイルで破壊したら、世界経済は大恐慌(Great Depression)に陥り崩壊する。 ・・・ テーマラベル : 一帯一路(Belt and Road)は、世界経済を大恐慌(Great Depression)から救っている。カテゴリーラベル : Belt and Road,マクロ経済学

NO.054 Facebookの暗号通貨Libraに、Linkedinは、どう関わってゆくのだろうか? FacebookのLibraには、他の仮想通貨には無い特質が有ります。Facebookの20億人の登録者数と、巨大資産価値です。 ・・・ テーマラベル : 資産家の皆さん。大恐慌(Great Depression)対策の慈善事業(charitable enterprise)の提案をします。 GAFAは、どのような世界を見ているだろうか? カテゴリーラベル : マクロ経済学

NO.097 中国の一帯一路(Belt and Road)は、これに、どのように関わるだろうか?・・・ テーマラベル : サウジアラムコの200兆円の信用創造(Money creation)が建設するDar al-Islam。カテゴリーラベル : マクロ経済学、宗教社会学、ジハード、Belt and Road

NO.049 中国が提案する一帯一路構想(Belt and Road)へのロシアの参加と、アメリカが提案する有志連合(Coalition of the willing) アメリカの、この方針は、他の国々も受け入れざるを得ない為、世界の戦略地図は、塗り変えられます。 ・・・ テーマラベル : アメリカファーストによる国際連合解散の可能性, 一帯一路(Belt and Road)へのロシアの参加

NO.005 アメリカを立会人として、日本とロシアの平和条約を締結する事を提案します。

NO.061 日本の皆さん。憲法改正に賛成するのならば、兵役に召集されて、戦場で死ぬ事を覚悟しなさい。 憲法改正を行なった者達が代償を払わなければ、自衛隊員達は納得しないでしょう。 ・・・ テーマラベル : 本心を語る事を許されない日本の自衛隊員。彼らは憲法改正を赦せないだろう。