NO.267 トランブ大統領へのメッセージ その6 ・・・人類の宇宙(Universe)への移住プロジェクトの提案。対中国の安全保障の鍵は、中国の一帯一路の方針にある。


トランプ大統領のサイトへのメッセージ集です。

全人類にとっての大きな利益となる目的が設定されたら、様々なイノベーションが実現されるでしょう。僕は、人類の宇宙(Universe)への移住のプロジェクトを思いついたから、これを提案しています。
一つ指摘される事は、これは、巨大なビジネスチャンスを生み出す事です。プロジェクトの目的が、宇宙旅行や宇宙防衛に設定されて、今、巨大なビジネスチャンスが生まれつつあるようです。人類の宇宙(Universe)への移住が明確に目的として設定されたら、遥かに巨大なビジネスチャンスが生まれるはずです。

そうなったら、人類は、このプロジェクトに、全ての意思と力を投入するでしょう。その結果、様々なイノベーションが実現される。

目的を明確に設定する事により、プロジェクトの明確なヴィジョンが構築される。その目的実現の為に、全ての意思と力が、目的合理的に投入される。
例えば、映画スターウォーズに登場するデススターのような巨大宇宙ステーションの建設が、現実の目的として、本気で検討される事になるでしょう。

コストが殆どゼロの強力なエネルギー源が実現したら可能だろうと、僕は思っています。
宇宙には無尽蔵の資源が存在しています。人類が無尽蔵の強力なエネメギー源を獲得したら、宇宙における資源開発のネックは克服されると思っています。自動システムを建設したら、その自動システムが半永久的に資源開発を継続する。そして、そのシステムが材料を生産し、そのシステム自身を成長させる。そして、最終的には、そのシステムが、巨大宇宙ステーションを建設する。

人類の宇宙への移住がプロジェクトとして設定されたら、このような亊を、現実の科学技術者が、本気で検討する事になるでしょう。

僕は、コストが殆どゼロの強力なエネルギー源として、ブラックホールエンジンしか思いつかなかった。だから、これを提案しました。

ブラックホールエンジンが実現したら、地球温暖化は解決します。ただ、人類は地球温暖化対策のために、ブラックホールエンジンを実現させる事はできない。しかし、人類の宇宙(Universe)への移住のプロジェクトの為に、ブラックホールエンジンを実現させる事ができる。僕は、そう思いました。



コストが殆どゼロの強力なエネルギー源を人類が獲得したら、地球温暖化問題は解決する。人類の宇宙(Universe)への移住のプロジェクトが本気で目的に設定されたら、そんなイノベーションが実現する。例えば、ブラックホールエンジンが、現実の課題として科学技術者達により設定される。

で、ブラックホールエンジンが実現したら、産業における生産コストは、ゼロになるんじゃ無いでしょうか?僕は、産業における生産コストは、人件費を除いたら、エネルギーのコストに尽きるのでは無いかと思っています。原材料のコストはゼロになるでしょう。どんなレアメタルであっても、コストが殆どゼロで、無限のリサイクルが可能となる。
商品の価格は、人件費に設定される。禁欲的プロテスタンティズムの職業倫理では、職業労働に従事する事は神様の人間への命令であると解釈されている。企業は、労働者を雇用して労働に従事させて、賃金を支払う義務を負う。しかし、利潤追求の必要は無くなる。
アニメサンダーバードのインターナショナルレスキューは、職業労働ですね?インターナショナルレスキューは、利潤の追求は、していません。

これ、第二の産業革命になるんじゃ無いかなあ?人類は、利潤追求の制約から解放されて、様々なプロジェクトに、職業労働として従事できる事になる



対中国の安全保障について。中国は、一帯一路の実現と運営を、国家の最重要行動目的として設定しているでしょう。中国は、一帯一路の実現と運用に障害となる軍事行動は、選択できません。
インド洋は、中国にとっての海上の一帯一路です。スリランカのハンバントタ港(Magampura Mahinda Rajapaksa Port)は、中国企業に99年間のレンタルが為されています。しかし、この港には、中国海軍の寄港は許されてはいません。スリランカ政府は、いつでも、この港の中国資産を凍結できるでしょう。
一帯一路参加国は、自国内のインフラ設備を、中国からの投資により整備しています。中国は、これらのインフラを、軍事利用はできないのでは無いでしょうか?
中国が、何らかの軍事行動に踏み切ったならば、一帯一路参加国は、自国内の中国インフラに対して、制裁を行使するのでは無いでしょうか?

ファーウェイのデジタルネットワークは、一帯一路の重要な構成要素でしょう。仮に、中国が何らかの軍事行動に踏み切ったら、多くのデジタルネットワーク参加国が、これから離脱するでしょう。一帯一路にとって、この事は致命的になるでしょう。

一帯一路の目的は、経済的成功です。中国は、一帯一路の成功に、中国の未来を託しています。中国は、目的達成の為に、軍事力を使用する事はできません。

この観点に立てば、対中国の安全保障は実現できます。僕は、この事を、アメリカ政府に訴える必要があります。

日本の安倍政権が、中国の軍事的脅威を、盛んに宣伝し続けています。安倍総理は、自衛隊を軍隊にしたい。安倍総理は、自分が日本の国防軍の最高司令官として、同盟国であるアメリカとともに中国と戦争をしたいのです。
アメリカ政府の皆さん。どうか、日本政府を諫めて(warn)ください。


前回の記事






TOP記事

Lady MさんへのMessage

コメント

このブログの人気の投稿

NO.035 マクロ経済学によれば、国会議員達の経済に関する発言はデタラメ放題だろう?厚生年金や国民年金の支給を、万全に保証しろ。財源が足りなければ、年金国債発行しろ。 繰り返すが年金国債は、マクロ経済学の原理に適っている。 ・・・ テーマラベル : MMT。年金国債。日本銀行の直接国債買取によるケインズ政策。これらはマクロ経済学の原理に適っている。 カテゴリーラベル : マクロ経済学

NO.038 ホルムズ海峡の航行の安全確保をイランに引き受けて貰う事を、提案します。 アメリカ以外の国が有志連合に参加する事のリスクについて、言及しましょう。 ・・・ テーマラベル : アメリカファーストによる国際連合解散の可能性, 破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state) が誕生する カテゴリーラベル : the Coalition of the willing,Iran

NO.103 イランは破壊され、そこに第二のイスラム国(Islamic state)が誕生するか?・・・ テーマラベル : サウジアラムコの200兆円の信用創造(Money creation)が建設するDar al-Islam。破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state)が誕生する。

NO.029 アメリカとイランの対立の成り行きを、注視してゆく事にしましょう。 イラン政府の人達の発言を、トランプ大統領が気に入らないと言う理由で、アメリカは戦争を始めるのでしょうか? ははは、まさかね。 ・・・ テーマラベル : 破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state)が誕生する カテゴリーラベル : Iran

NO.073 現時点において、中国の一帯一路(Belt and Road)は、世界経済を大恐慌(Great Depression)から救っている。中国を中距離弾道ミサイルで破壊したら、世界経済は大恐慌(Great Depression)に陥り崩壊する。 ・・・ テーマラベル : 一帯一路(Belt and Road)は、世界経済を大恐慌(Great Depression)から救っている。カテゴリーラベル : Belt and Road,マクロ経済学

NO.054 Facebookの暗号通貨Libraに、Linkedinは、どう関わってゆくのだろうか? FacebookのLibraには、他の仮想通貨には無い特質が有ります。Facebookの20億人の登録者数と、巨大資産価値です。 ・・・ テーマラベル : 資産家の皆さん。大恐慌(Great Depression)対策の慈善事業(charitable enterprise)の提案をします。 GAFAは、どのような世界を見ているだろうか? カテゴリーラベル : マクロ経済学

NO.097 中国の一帯一路(Belt and Road)は、これに、どのように関わるだろうか?・・・ テーマラベル : サウジアラムコの200兆円の信用創造(Money creation)が建設するDar al-Islam。カテゴリーラベル : マクロ経済学、宗教社会学、ジハード、Belt and Road

NO.049 中国が提案する一帯一路構想(Belt and Road)へのロシアの参加と、アメリカが提案する有志連合(Coalition of the willing) アメリカの、この方針は、他の国々も受け入れざるを得ない為、世界の戦略地図は、塗り変えられます。 ・・・ テーマラベル : アメリカファーストによる国際連合解散の可能性, 一帯一路(Belt and Road)へのロシアの参加

NO.005 アメリカを立会人として、日本とロシアの平和条約を締結する事を提案します。

NO.061 日本の皆さん。憲法改正に賛成するのならば、兵役に召集されて、戦場で死ぬ事を覚悟しなさい。 憲法改正を行なった者達が代償を払わなければ、自衛隊員達は納得しないでしょう。 ・・・ テーマラベル : 本心を語る事を許されない日本の自衛隊員。彼らは憲法改正を赦せないだろう。