NO.173 香港デモの近況と今までの経緯と考察


香港民主化団体は、全ての香港市民や海外から香港に進出してきた企業に、香港民主化団体への賛成と忠誠を求めているようですね?


香港デモが、香港内部の反対者を攻撃している。2019,11,07


この2週間ほどのニュースによると、香港デモは、香港市民や海外からの香港進出企業に対しても暴力を行使しているようです。
香港民主化団体は、香港市民や海外からの香港進出企業の中で、香港民主化団体に賛成しない人々を許さない。
香港民主化団体は、反対者だけでなく、中立の立場の人達をも許さず攻撃しているようです。

香港デモは、反対者どころか中立の立場の者達も許さない。香港の民主化団体は、全ての人々に、香港デモへの忠誠をその人自身の行動で証明する事を要求している。

この事が、全世界のマスメディアに明らかになってしまった。

このブログの香港デモに関する過去の記事。


記事NOをクリックして下さい。


香港デモが、ニュースで話題になり始めた頃の記事です。当時は、逃亡犯引き渡し条例の改正に焦点が当てられていました。日本のマスメディアは、過去からの一連の民主化運動の一環として、今回のデモを認識していました。過去の雨傘運動なども、紹介されていました。

僕は、中国政府に、香港デモとの和解を求めるスタンスで、この時の記事を書きました。
中国の多くの人々は、民主化を求めては居ない。彼らは、彼らの目的を実現させる為に、民主化以外の方法を選択する。まず、この事を明確にしました。
中国の人々は、民主主義の事を、かなり詳しく理解していると思います。日本にも、大勢の中国人が旅行に来る。アメリカには、大勢の中国人が留学する。そして、大勢の中国人が、アメリカでビジネスをしている。
海外で旅行や生活をした中国人は、再び、中国に帰ってゆく。中国に帰った中国人は、民主化を求めません。

このような内容から、始めました。


香港デモに疑問を持ちました。香港の民主化団体に、中国政府と話し合いをしようとする意思が感じられなかったからです。
香港には、中国の保護が必要です。香港の安全保障と外交は、中国政府に引き受けてもらう必要がある。
香港が中国から完全に独立したとしても、単独では生きてゆけない。香港が中国政府の保護を必要としている以上、話し合いで中国政府の合意を得るしか方法が無い。
民主主義とは、香港の政治に、香港市民が全責任を負う事です。例えば、香港が侵略を受けた時に、香港の防衛に、香港市民が全責任を負う事です。
香港の民主化団体と、香港市民に、その覚悟があるか、問い掛けたかった。


この時点で、香港デモは暴動だろうと、僕は認識しました。香港デモが、デモに参加しない人々の権利を否定したり、社会機能に障害を及ぼす暴力を行使したからです。
この時は、地下鉄で通勤する人達が、地下鉄に乗ル事を、デモ隊に阻止されていました。

中立の権利を認めない民主主義は、有り得ません。



香港の国際空港が、民主化デモに閉鎖された。海外から香港に来た観光客や、ビジネスマンの障害になった。
こんな事が続けば、観光客は香港を敬遠し、かいがい企業は、香港から撤退するでしょう。


香港政府が、逃亡犯条例の改正案を凍結した。しかし、香港デモは収まらなかった。
香港の民主化団体は、要求した5箇条を全て香港政府が無条件に受け入れるまで、デモを収束させないと宣言した。
リーダーの女学生さんは、「中国政府に許される選択は、我々の要求を無条件に受け入れる事だけだ。」と発言した。
香港デモの学生さん達、中国本土から香港に逃げ込んだ反政府勢力の者達に扇動されているのでしょうね?
そうでなきゃ、ここまでの発言、学生さん達、とてもできないでしょう。恐ろしくて。


香港デモに、行動を自制するように提案する内容の記事です。
まず、それまでの香港デモの記事で述べてきた事を要約した。そして、香港デモには、民主主義は相応しく無いと指摘した。
中国には一帯一路(Belt and Road)の実現という目的がある。中国政府は、その為に、国際社会の信頼を勝ち取る必要がある。
これだけの有利な条件があるにも関わらず、香港デモは、中国政府と交渉できない。香港デモには、為政者の資質が無い。そう指摘した。


香港の経済成長により、香港市民が経済的に困窮しているニュースを見た。経済成長で家賃が高騰し、香港市民は家賃を払えない。
僕は、香港が貧乏都市に戻る事を提案した。そうすれば、香港に進出した海外企業は撤退する。高騰した家賃は下落する。香港は、貧しい人々でも生活できる都市になる。
香港市民は、みんなで仲良く幸せになれる。これが、香港の人々が、望んでいる事じゃ無いかなと、僕は思った。


香港デモの暴力は、ますますエスカレートしてゆく。香港デモは、公共施設に火炎瓶を投げ込む。これは、暴動です。
主権国家ならば、軍隊を動員してでも鎮圧する義務があります。


中国政府が、香港の金融市場の支配を欲しているのならば、解決策は簡単です。
中国政府が、香港の完全な民主化を認める事です。香港市民が選んだ為政者は、中国政府の手助けを必要とするでしょう。香港市民が選んだ為政者は、何もできない。
ただ、香港の完全な民主化は、投資家達の支持を得るでしょう。投資家達は、彼らの好き嫌いで市場を選ぶ事ができます。香港市場が南極に移転したって、投資家達には問題はない。
香港市場が、投資家達に好かれる事が重要です。



香港民主化デモのリーダーが、「中国政府との衝突する時が来る事を、どうすることもできなくなった。」と発言した。
大丈夫ですよ。中国政府は、民主化デモを扇動している反政府勢力を排除することだけを考えているでしょうから。


最後に。

僕は、中国政府は、何もしないと思います。中国政府が事態を静観し続ければ、香港デモはいずれ自滅します。



TOP記事
Lady MさんへのMessage

コメント

このブログの人気の投稿

NO.035 マクロ経済学によれば、国会議員達の経済に関する発言はデタラメ放題だろう?厚生年金や国民年金の支給を、万全に保証しろ。財源が足りなければ、年金国債発行しろ。 繰り返すが年金国債は、マクロ経済学の原理に適っている。 ・・・ テーマラベル : MMT。年金国債。日本銀行の直接国債買取によるケインズ政策。これらはマクロ経済学の原理に適っている。 カテゴリーラベル : マクロ経済学

NO.038 ホルムズ海峡の航行の安全確保をイランに引き受けて貰う事を、提案します。 アメリカ以外の国が有志連合に参加する事のリスクについて、言及しましょう。 ・・・ テーマラベル : アメリカファーストによる国際連合解散の可能性, 破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state) が誕生する カテゴリーラベル : the Coalition of the willing,Iran

NO.103 イランは破壊され、そこに第二のイスラム国(Islamic state)が誕生するか?・・・ テーマラベル : サウジアラムコの200兆円の信用創造(Money creation)が建設するDar al-Islam。破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state)が誕生する。

NO.029 アメリカとイランの対立の成り行きを、注視してゆく事にしましょう。 イラン政府の人達の発言を、トランプ大統領が気に入らないと言う理由で、アメリカは戦争を始めるのでしょうか? ははは、まさかね。 ・・・ テーマラベル : 破壊されたイランには第二のイスラム国(Islamic state)が誕生する カテゴリーラベル : Iran

NO.073 現時点において、中国の一帯一路(Belt and Road)は、世界経済を大恐慌(Great Depression)から救っている。中国を中距離弾道ミサイルで破壊したら、世界経済は大恐慌(Great Depression)に陥り崩壊する。 ・・・ テーマラベル : 一帯一路(Belt and Road)は、世界経済を大恐慌(Great Depression)から救っている。カテゴリーラベル : Belt and Road,マクロ経済学

NO.054 Facebookの暗号通貨Libraに、Linkedinは、どう関わってゆくのだろうか? FacebookのLibraには、他の仮想通貨には無い特質が有ります。Facebookの20億人の登録者数と、巨大資産価値です。 ・・・ テーマラベル : 資産家の皆さん。大恐慌(Great Depression)対策の慈善事業(charitable enterprise)の提案をします。 GAFAは、どのような世界を見ているだろうか? カテゴリーラベル : マクロ経済学

NO.097 中国の一帯一路(Belt and Road)は、これに、どのように関わるだろうか?・・・ テーマラベル : サウジアラムコの200兆円の信用創造(Money creation)が建設するDar al-Islam。カテゴリーラベル : マクロ経済学、宗教社会学、ジハード、Belt and Road

NO.049 中国が提案する一帯一路構想(Belt and Road)へのロシアの参加と、アメリカが提案する有志連合(Coalition of the willing) アメリカの、この方針は、他の国々も受け入れざるを得ない為、世界の戦略地図は、塗り変えられます。 ・・・ テーマラベル : アメリカファーストによる国際連合解散の可能性, 一帯一路(Belt and Road)へのロシアの参加

NO.005 アメリカを立会人として、日本とロシアの平和条約を締結する事を提案します。

NO.061 日本の皆さん。憲法改正に賛成するのならば、兵役に召集されて、戦場で死ぬ事を覚悟しなさい。 憲法改正を行なった者達が代償を払わなければ、自衛隊員達は納得しないでしょう。 ・・・ テーマラベル : 本心を語る事を許されない日本の自衛隊員。彼らは憲法改正を赦せないだろう。